border="0">



凱旋上映決定
北京国際映画祭コンペティション部門 天壇賞公式入選!

『カノン』7月1日〜
初日雑賀俊朗監督舞台挨拶開催

富山県黒部市に住む小学校教師の次女・岸本藍(比嘉愛未)、東京で夫と二人で暮らす専業主婦の長女・宮沢紫(ミムラ)、金沢で老舗料亭の若女将業に勤しむ三女・岸本茜(佐々木希)。祖母の葬儀で久しぶりに出会った三姉妹は、遺書を開き、驚きの事実を知る。「許してください。あなたたちのお母さんは生きています。」・・・母・美津子は、姉妹がまだ幼かったころ父の死をきっかけに酒に溺れ、数年前に事故で死んだと祖母から聞かされていた。その母が生きている。。。。。葬儀の翌日、金沢から母がいる富山の介護施設へ向かう三姉妹。そこには長年の飲酒が原因のアルコール性認知症を患い、娘たちを想い出せずにいる母の姿があった。