7月1日(土)ロードショー
初日舞台挨拶&トークショー
14:00〜15:00


『地雷ときどき僕』

登壇者:内田俊介監督・高山良二氏

【STORY】 日本から約4300km離れた東南アジアに位置する国・カンボジア。  タイとの国境近くにあるタサエン地区には  かつて内戦時に埋められたら地雷が今も数多く埋まっています。  そんな場所では地雷とともに生きる人たちがいます。    地雷の歴史を知らない子供たち。  400?600万個の地雷の除去活動を日々、行う  デマイナー( 地雷探知員 )。  15年間、カンボジアのために奮闘し続ける  日本人 高山良二さん ( IMCCD )。  そんな  “地雷とともに生きる人々” の  本当の思いと姿を追ったドキュメンタリー。  地雷の村の今を通して見えるカンボジアの姿とは?  「カンボジアのありのまま」を詰めんだ  旅する映画監督の描く59分の映画。

監督:内田俊介 出演:高山良二
配給:画及
<日本/2016/60分/ドキュメンタリー>